ビットウィンを徹底的にいじりつくして解明します!実際の体験談も投稿していきます!

短期取引60秒の解説【4戦目3勝1負です】

今日は短期取引の取引を公開します。

短期取引の仕組みはハイ&ローと同じで今より上がるか下がるかを予想する取引です。
ハイ&ローとの違いは60秒という短時間で決着がつくので短期取引と言います。
また、最低投資金額も1000円ではなく500円からとなっています。
※最高取引額は~50000円です。

ちなみにビットウィンの場合の短期取引のレートです。
勝った場合;170%
負けた場合:0%
となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。



動画だとわかりずらいという方のために画像でも解説していますのでご覧ください。

短期取引を行う場合、まずは1-2-5分というタブをクリックします。


そうすると上記のような画面が出てきます。左側の高、低というボタンで高くなるか、低くなるかを予想します。
右側は現在の為替の動きのグラフです。


取引スタートした画面です。
今回は低と予想しています。スタート直後スタート時点より低くなっているので緑色の表示(勝っているポジション)になっています。
時間は60秒間での取引で、短期間での勝負となっております。


その後もずっと低のポジションを維持しているのがわかります。


60秒たって決着がつくとこのようなグレーの画面になり、最終集計に入ります。最終集計は数秒で終わります。


見事予想が当たり勝つことができました。

実際に60秒で勝てるとなるとかなり嬉しいですw
※個人的な感想です笑

ビットウィンの詳細はこちらで確認できます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

その他バイナリーオプション